タカノゴルフ

============= 人とは違う喜びを! カスタムクラブ好評発売中 =============

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりの独り言

先日、2人のお客様にアイアンのロフト角とライ角の測定を依頼されました。

その測定結果があまりにも対照的だったので書きました。


一つは、ヨネックスの新商品「ネクステージフォージド」
測定結果は、ほぼカタログ通り (^^)

誤差0.5度 メーカーと当社で使用している測定器が違うことを考えると、
完璧な仕上がりです。


さてもう一方は○社の新商品、
ソフトステンレスの本体にカップフェース構造の人気あるブランド品

まずロフト角は・・・
6番と7番の差が 2度 
8番と9番の差が 7度 (x_x)


通常1番手の飛距離の差が10ヤードくらいですが、このアイアンは6番と7番の差が5ヤード
8番と9番の差が15ヤードとなるでしょう!


さて、気を取り直して 方向性に関係するライ角測定
\(◎o◎)/え!

6番から9番まで同じライ角
通常は1番手ごとに0.5から1度変わります。


ソフトステンレス素材なので、なんとか調整しましたが
買ったままで使っていたら・・・

有名品がキチンとしたクラブとは限らない典型的な例でした。

| ゴルフ屋の独り言 | 12:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT